初観測待ちの彗星

English version
Home page
Updated on August 14, 2018

今週の明るい彗星彗星カタログもご覧下さい。

---------------------------------------------------------------------

今回帰はまだ観測されていない周期彗星のうちの、明るいものです。

  • 243P/NEAT は、2018年5月16日に佐藤英貴氏によって20.5等で観測されました(未公表)。
  • 223P/Skiff は、2018年8月5日に池村俊彦氏と佐藤裕久氏によって18.9等で観測されました(未公表)。
  • 131P/Mueller 2 は、2018年8月8日に池村俊彦氏と佐藤裕久氏によって19.5等で観測されました(未公表)。

  • P/2004 FY140 ( LINEAR ) は、2015年6月15日には22等以下でした(Erwin Schwab氏、Marco Micheli氏)。
  • P/1999 XN120 ( Catalina ) は、2016年11月28日には21.5等以下(Erwin Schwab氏)、2016年12月4日には21.2等以下でした(Jean-Gabriel Bosch氏)。
  • P/2010 TO20 ( LINEAR-Grauer ) は、2017年1月27日には22.0等以下でした(Erwin Schwab氏)。
  • P/2010 H2 ( Vales ) は、2017年3月28日には21.5等以下でした(Erwin Schwab氏)。
  • P/2006 F1 ( Kowalski ) は、2017年5月26日には20等以下でした(Jean-Francois Soulier氏)。
  • P/2008 O2 ( McNaught ) は、2017年6月22日には21.5等以下でした(Erwin Schwab氏)。
  • P/1998 VS24 ( LINEAR ) は、2017年8月20日には21.5等以下でした(Erwin Schwab氏)。
  • P/2008 CL94 ( Lemmon ) は、2017年11月8日には21.0等以下でした(Erwin Schwab氏)。
  • 54P/de Vico-Swift-NEAT は、2017年8月28日には21.0等以下(佐藤英貴氏)、2017年11月11日には18.5等以下でした(池村俊彦氏)。
  • 82P/Gehrels 3 は、2017年12月23日には20等以下でした(Jean-Francois Soulier氏)。
  • P/2005 Y2 ( McNaught ) は、2018年2月17日には21.5等以下でした(Erwin Schwab氏)。
  • P/2002 EJ57 ( LINEAR ) は、2018年1月12日には20.0等以下(池村俊彦氏、佐藤裕久氏)、2018年2月23日には19.5等以下でした(池村俊彦氏、佐藤裕久氏)。
  • P/2003 L1 ( Scotti ) は、2017年3月24日には21.5等以下(Erwin Schwab氏)、2018年4月9日には20.5等以下でした(Erwin Schwab氏)。
  • P/2011 V1 ( Boattini ) は、2018年5月21日には18.5等以下でした(池村俊彦氏、佐藤裕久氏)。
  • 198P/ODAS は、2018年7月24日には20等以下でした(Jean-Francois Soulier氏)。
  • P/2013 R3 ( Catalina-PanSTARRS ) は、2018年8月8日には22等以下でした(Erwin Schwab氏)。

2018 August 11 at lat. 35 deg in the Northern/Sothern Hemisphere:
                                               Lat. 35 N deg    Lat. 35 S deg
Comet                        R.A.  Decl.  m1   Best Time(A, h)  Best Time(A, h)
79P/du Toit-Hartley         10 24 +08.3  17.7  20:27 (108,-11)  18:51 ( 99, -1)
P/2008 O2 (McNaught)        23 21 -00.3  17.9   2:05 (  0, 55)   2:05 (180, 55)
P/2011 V1 (Boattini)        17 12 -34.2  18.2  20:27 (  7, 20)  19:54 (180, 89)
P/2013 R3 (Catalina-PanST.) 20 57 -18.0  18.2  23:37 (  0, 37)  23:37 (180, 73)
223P/Skiff                  23 27 -11.7  18.3   2:11 (  0, 43)   2:11 (180, 67)
243P/NEAT                   02 05 +02.6  18.7   3:42 (331, 54)   4:49 (180, 52)
253P/PanSTARRS              05 11 +18.7  19.0   3:42 (269, 32)   5:19 (221, 25)
131P/Mueller 2              23 52 +07.9  19.0   2:36 (  0, 63)   2:36 (180, 47)
P/2006 F1 (Kowalski)        22 31 -21.7  19.1   1:15 (  0, 33)   1:15 (180, 77)
P/2002 EJ57 (LINEAR)        10 04 +11.7  19.6  20:27 (115,-13)  18:51 ( 99, -8)
P/2009 SK280 (Spacew.-Hill) 21 26 -37.9  19.6   0:10 (  0, 17)   0:10 (  0, 87)
232P/Hill                   04 58 +23.6  19.7   3:42 (265, 37)   5:19 (215, 22)
P/2004 FY140 (LINEAR)       22 11 -11.2  19.8   0:55 (  0, 44)   0:55 (180, 66)
P/2013 J4 (PanSTARRS)       20 33 -25.0  19.9  23:13 (  0, 30)  23:13 (180, 80)
P/1998 VS24 (LINEAR)        06 03 +19.2  19.9   3:42 (261, 22)   5:19 (231, 17)
P/1999 XN120 (Catalina)     10 17 +07.3  20.3  20:27 (109,-13)  18:51 ( 97, -2)
P/2008 CL94 (Lemmon)        02 18 +12.7  20.3   3:42 (316, 61)   5:01 (180, 42)
P/2002 T5 (LINEAR)          22 45 -27.0  20.4   1:29 (  0, 28)   1:29 (180, 82)
P/2005 GF8 (LONEOS)         10 24 +09.6  20.5  20:27 (110,-11)  18:51 (100, -2)
231P/LINEAR-NEAT            08 11 +17.1  20.6   3:42 (246, -4)   5:19 (253, -5)
P/2003 L1 (Scotti)          10 17 +03.0  20.6  20:27 (106,-16)  18:51 ( 93,  0)
198P/ODAS                   02 54 +17.2  20.8   3:42 (297, 59)   5:19 (186, 38)
P/2005 Y2 (McNaught)        12 19 +16.4  20.9  20:27 ( 99, 16)  18:51 (123, 15)
82P/Gehrels 3               08 01 +19.8  21.0   3:42 (245, -1)   5:19 (249, -5)
99P/Kowal 1                 06 26 +26.7  21.0   3:42 (251, 21)   5:19 (230,  8)
254P/McNaught               15 19 +14.3  21.1  20:27 ( 67, 51)  18:51 (164, 39)
246P/NEAT                   08 12 +28.2  21.1   3:42 (237,  2)   5:19 (243,-11)
P/2011 R3 (Novichonok-Ger.) 16 31 -02.7  21.4  20:27 ( 29, 48)  19:12 (180, 58)
P/2011 U2 (Bressi)          15 42 -22.5  21.5  20:27 ( 32, 25)  18:51 (152, 76)
282P/(323137) 2003 BM80     06 00 +28.3  21.7   3:42 (253, 27)   5:19 (224, 10)
17P/Holmes                  11 52 -12.4  21.9  20:27 ( 79, -6)  18:51 ( 94, 28)
P/2010 H2 (Vales)           15 38 -22.4  22.0  20:27 ( 33, 25)  18:51 (149, 76)
197P/LINEAR                 03 02 -08.6  22.8   3:42 (320, 38)   5:19 (195, 63)
P/2010 TO20 (LINEAR-Grauer) 12 29 -02.0  22.8  20:27 ( 82,  8)  18:51 (110, 29)
263P/Gibbs                  16 38 -17.8  24.1  20:27 ( 20, 35)  19:20 (180, 73)
54P/de Vico-Swift-NEAT      08 11 +24.5  25.0   3:42 (240,  0)   5:19 (246, -9)
2005 HC4                    12 01 +06.1  27.1  20:27 ( 93,  7)  18:51 (112, 19)

---------------------------------------------------------------------

Copyright(C) Seiichi Yoshida (comet@aerith.net). All rights reserved.