next up previous
Next: はじめに


プログラムのPAD図自動描画ソフト pad2ps

G3P120-6 吉田 誠一 gif


本論文では、プログラムのPAD図自動描画ソフト pad2ps について述べる。 まず、アルゴリズムを図示する手法として、フローチャートよりも PAD (Problem Analysis Diagram) の方が優れていることを示す。次に PAD を 描くためのツール pad2ps の概要を説明し、いわゆるドロー系のソフトウェ アを用いてPAD図を描くよりも、本ソフトウェアを使用した方がプログラム開発 作業がはかどることを主張する。最後に本ソフトウェアがどの程度利用されてい て、どのような評価を受けているのかを示し、その有用性を証明する。

pad2ps - automatic PAD drawer

G3P120-6 Seiichi Yoshida gif


This paper mentions about my software pad2ps, an automatic PAD drawer. First of all, I indicate that PAD (Problem Analysis Diagram) is better than flowchart as a method to illustrate algorithms. Then I explain an overview of pad2ps, a tool to draw PAD, and insist that though we can draw PAD with what we call drawing softwares, drawing PAD with this pad2ps help developing programs much better. Finally I prove the usefulness of it by showing how this software are utilized and how it is valued.


吉田 誠一のホームページ に戻る。
Copyright(C) Seiichi Yoshida (comet@aerith.net). All rights reserved.
Sat Mar 15 01:58:22 JST 1997